全国パーキンソン病友の会 岡山県支部へようこそ!

JAPAN PARKINSON DISEASE ASSOSIATION okayama

 😁ホームページ更新しました (活動予定は随時更新)                     URL  https://www.jpda-okayama.com/


緊急連絡 New 令和3年度の行事予定を開示しておりますが、新型コロナ禍の影響で未だ感染者の大量発生が懸念されるため5月の行事は中止とさせて頂きます、6月以降は決定次第ホームページでおしらせします。>

6月以降の活動予定はワクチン接種の状況等を踏まえ対応いたします。

詳しくは「活動予定」参照してください、再開の際は友の会の会員様のみならずパーキンソン病に罹患しておられる方、そのご家族には是非一度定例会への参加を頂き患者会の雰囲気を体験して頂ければと思います。

New …5月22日(土)難病カフェは中止です!!北長瀬で開催される予定でしたがコロナ禍のため中止となりました。

 

New 5月11日(火)~5月30日(日)「友の会」会員様のご家族により画家「ベル串田物語展」が瀬戸内市立美術館にて開催されます。詳しくは下のパンフレットをご覧ください。  フランス芸術文化勲章受章作家(蝶の画家)

 

New 手のふるえで困ってませんか、ふるえの症状と治療法について岡山大学脳神経外科教授の伊達先生のインタビュー記事詳しくは「治療」参照



<心・技・体>

パーキンソン病は今のところ治る病ではありませんが、対症療法とはいえ、良い薬も開発され平均寿命まで生活出来るようになりました。今は幾つまで生きるかではなく、そこまでどう生きるか、QOLの向上が求められています。「心・技・体」を合言葉に今年もコロナに負けない1年といたしましょう。

「心」・・・常に前向きで明るく過ごしましょう。「プラス思考です」

「技」・・・発病して5~6年が過ぎてきますとすくみ足や薬の効き目にON/OFF症状が表れ進行期に入ります。どういう症状が出るか出ないか、今まで効いていた薬が効かなくなるか、ならないか、症状の出方は個々人で異なります。自分の症状を正しく把握し正確に主治医へ伝えねばなりません。自己症状伝達力が求められます。

「体」

「薬と運動は車の両輪」といわれます。リハビリだけではなく身体を支え関節を守る筋トレも必要です。筋力低下は転倒・骨折に直結します。少しずつからでOKです。「継続は力なり」です。

               代表理事(会長)H.H様新年の挨拶より


困ったら 一人で悩まずまず相談  

岡山県消費生活センター

消費者ホットライン ☎188→1→〒郵便番号

    オレオレ詐欺・新型コロナ詐欺・アポ電強盗


 <瀬戸内市立美術館>



会報「きずな」原稿、ホームページ記事大募集

他の病気のこと、パーキンソン病の症状、民間療法、趣味の話(短歌・俳句・カラオケ・ボーリング・ギター・ウォーキング・卓球・グランドゴルフ等)の自慢話でも失敗談なんでもOK

パーキンソン病友の会岡山県支部「友の会」では定期的に会報を発行していますが掲載する記事の原稿を随時募集しています。

ホームページの更新は月初(毎月5日)に実施し急な案件には随時タイムリーにアップしていきます。

ご意見・ご要望・苦言・励まし等ぜひお寄せ下さい。


更新履歴>

2020年5月24日開設   2020年12月5日更新

2020年7月 5日更新  2021年1月 5日更新

2020年8月 5日更新  2021年2月 5日更新

2020年9月 5日更新     2021年3月 5日更新

2020年10月5日更新  2021年4月 5日更新

2020年11月5日更新      2021年5月 5日更新