全国パーキンソン病友の会 岡山県支部へようこそ!

JAPAN PARKINSON DISEASE ASSOSIATION okayama

  😁新年、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。引き続き「友の会」「県難連」の行事への参加にご協力をお願いいたします。 但し、昨今の「オミコロン株」の思いの外高い感染率を考慮して、また海外、国内隣県の状況から判断し2月末までの行事予定をすべて中止いたします。3月以降、再開のご連絡は当ホームページ又は会員様にはハガキにてお知らせします。                                                                                   URL  https://www.jpda-okayama.com/


・・・TOPIXS「最近の話題」・・・

 

緊急連絡  「友の会」主催の行事予定(卓球・カラオケ・太極拳・旅行等)は2月末まで全て再度中止とさせていただきます。3月以降の予定については後日連絡いたします。

   

New😃 パーキンソン病web市民公開講座・・・1月15日(土)14:00~

講演1.症状と治療の現状、川崎医大:黒川先生、 講演2.手術療法について、倉敷平成病院:牟礼先生

 

New😃令和4年度へ向けての国会請願、署名・募金活動がはじまりました・・・関連記事は支部組織のページを参照

New 岡山市心のふれあい事業「障がい者週間」の作品コンテスト入賞作品に選ばれました、・・・

 岡山市中区の山田 等さまが高校生・一般の部で佳作にえらばれました。山田さまは今年10月「友の会」に入会されました。作品は下に掲載してます。ちょっといい話です。

New 柏原先生監修のよくわかるリハビリの小冊子をプレゼント!!(先着30名様)全10ページ

好評

 柏原先生の健康教室、・・・35回に引き続き健康教室、第2弾を動画(YouTube)配信しました。(2021.09.13)続いて第3弾を追加配信しました。(2021.10.12)    今回は末梢神経症状

 

*今月のテーマ言葉の意味 「患者力ってなんだろう??」副題から目次に


👀山田様の作品です。


<心・技・体>

パーキンソン病は今のところ治る病ではありませんが、対症療法とはいえ、良い薬も開発され平均寿命まで生活出来るようになりました。今は幾つまで生きるかではなく、そこまでどう生きるか、QOLの向上が求められています。「心・技・体」を合言葉に今年もコロナに負けない1年といたしましょう。

「心」・・・常に前向きで明るく過ごしましょう。「プラス思です」

「技」・・・発病して5~6年が過ぎてきますとすくみ足や薬の効き目にON/OFF症状が表れ進行期に入ります。どういう症状が出るか出ないか、今まで効いていた薬が効かなくなるか、ならないか、症状の出方は個々人で異なります。自分の症状を正しく把握し正確に主治医へ伝えねばなりません。自己症状伝達力が求められます。

「体」

「薬と運動は車の両輪」といわれます。リハビリだけではなく身体を支え関節を守る筋トレも必要です。筋力低下は転倒・骨折に直結します。少しずつからでOKです。「継続は力なり」です。              




困ったら 一人で悩まずまず相談  

岡山県消費生活センター

消費者ホットライン ☎188→1→〒郵便番号

    オレオレ詐欺・新型コロナ詐欺・アポ電強盗



ホームページ記事大募集

新型コロナワクチンを接種して、他の病気のこと、パーキンソン病の症状(闘病記)、民間療法、趣味の話(短歌・俳句・カラオケ・ボウリング・ギター・ウォーキング・卓球等)の自慢話でも失敗談なんでもOK



ホームページの更新は月初(毎月5日)に実施し急な案件には随時タイムリーにアップしていきます。

ご意見・ご要望・苦言・励まし等ぜひお寄せ下さい。


更新履歴>

2020年5月24日開設  以降毎月5日更新 現在2022年1月1日更新